五里霧中 -hikariba-

情報モラル/ネット依存/ネット人権問題の予防対策、悩める方へ一筋の光を

大人の情報モラル

正当にこわがる [0022]

情報モラル、情報リテラシーを養う上で大切なことが「正当にこわがる」ことです。判断するために必要なことは、何が正しく、何が誤っているのかを知ることです。知らない状態で悩み、対策を考えているうちは「正当にこわがる」ことはできません。無用な不安…

情報モラルは道徳教育 [0020]

「LINEで悪口や仲間外れがあった」「twitterで問題投稿があった」 だからその使い方の問題や危険性を伝えて欲しいという依頼を受けることがあります。使い方の問題であることや危険性を伝えるのは簡単です。 それらを伝えただけで心を入れ換えて問題を起こさ…

ネット依存対策の難しさ [0017]

ネット依存は、オンラインゲームが普及し始めた時期から話題にはなっていますが、その後、具体的に何か対策が講じられているという話は出てきません。 数年が経過し、スマートフォン(以下「スマホ」)時代になっても具体的な対策は出てきませんが、ネット依存…

子供にスマホ いつから? [0016]

スマートフォン(以下「スマホ」)の普及著しい社会になり、小学校高学年、中学生の保護者はもちろん、幼稚園や小学校低学年の保護者も「我が子にいつから持たせるのが適切か?」「子供用携帯/スマホと通常のスマホどちらがよいのか?」という悩みを持つ人が…

ルールづくり [0015]

「ルールをどうやってつくったらよいかわかりません」 「どのようなルールにすればよいかわかりません」 よくある質問です。 ルールづくりの流れとポイントをお伝えします。 目的・目標明確化ルールをつくる目的は「子供を守るため」です。そのために必要な…

常識は非常識 [0014]

「大人の常識、子供にとっては非常識」 教職員研修や保護者向けの講演会で必ずお伝えしていることです。 「自分が学生(子供)の頃は・・・」この言葉が出てきたら危険信号です。 社会は変化しています。その変化を無視して過去の自分の体験や経験からだけ物事…

大人も子供も同じ [0013]

スマートフォン(以下「スマホ」)が日本で一般的になったのは国内3キャリアからAndroid端末が複数発売され始めた2010年からです(iPhone 3Gの日本発売は2008年〜)。 スマホの世帯普及率は70%超、高校生の携帯・スマホ保有者のうちスマホ保有率が9割、20-30代も…

いじめ 人権相談窓口 [0011]

早期発見、早期対応が早期解決の第一歩です。悩んだら迷わず相談を! いじめ相談、子供の人権相談窓口を紹介します。 情報モラル教室や家庭教育学級でネットトラブルの講話をさせていただくさいによくいただく質問の一つが「相談窓口がどこにあるかわからな…

スマホ離婚の原因 [番外編]

大人向けのネタを目にしたので紹介します。 子供を指導する立場の親や教員がスマホでトラブル引き起こしている実態、笑うに笑えません。 「スマホ離婚」の原因になる8項目。どれかが原因で文句を言われたり、口論になったことがある人は要注意とのことです。…

(c) hikariba